ライブ配信:Unityで玉転がしゲームをつくってみる(後編)



■配信日時
5/20(水)19:00~
※配信終了後も視聴できます。
次で完成までいけると思います!
(たぶん)

ライブ配信:Unityで玉転がしゲームをつくってみる(前編)



■配信日時
5/19(火)19:00~
※配信終了後も視聴できます。

よろしくね!

空のゲームオブジェクトの位置を0,0,0にしておこう


「玉転がしゲーム」チュートリアルに限らず、多くのUnityチュートリアルで出てくる「空(から)のオブジェクト」。複数のオブジェクトを1つの空のオブジェクトの子にまとめて整理する、というのがよくある使い方である。

この空のオブジェクトにも実は位置(Position)の情報がある。カラッポなので位置なんてどこでもいい……のだが、これで子オブジェクトをまとめると少し困ることがある。親子関係にある子オブジェクトの位置の値は、親オブジェクトからの相対位置となる性質があるためだ。

説明がややこしいので
画像で説明するぞ

つづきを読む

チュートリアルで玉転がしゲーム(Roll-a-ball)をつくってみよう


Unityをインストールした!しかし何をどうすればいいかわからない!そんな方はUnity公式の無料チュートリアル「玉転がしゲーム(Roll-a-ball)」を体験してみよう。Unityの基本操作や機能を覚えながら、その名の通り玉を転がすシンプルなゲームをつくることができるぞ。

でも玉転がしゲームの
チュートリアル、
英語の動画で使いにくいっす……
そんなこともあろうかと
Unity 2018.4.22f1(LTS)の
日本語エディター版に対応した
PDFをつくったぞ!
おー、さすがそめ先生!


↓↓↓チュートリアルPDFはこちらからダウンロードしてね!↓↓↓


Unityで玉転がしゲームをつくってみよう(Unity 2018.4.22f1(LTS) - 日本語パック対応版)のチュートリアルPDF


※もしもダウンロードできない場合はこちらからお問い合わせくださいませ。

つづきを読む