TAG:お知らせ

ライブ配信:Unity道場2D編 キャラクターアニメーションを作ろう


今回はユニティ・テクノロジーズ・ジャパンスタッフによるライブ配信「Unityステーション」の宣伝だ。明日の放送ではUnityの池和田有輔さんと山村達彦さんが、イラストレータのAIデータを使った2Dアニメーションのつくり方を解説してくれる。初心者向きということなので、イラストレータを知ってて2Dゲームや映像づくりに興味がある方はぜひ見てみてほしいぞ!

配信は5/26(火)19:00から約60分で、終了後も自由に視聴ができる。

イラストレータって何?という方は
このページを参考にしてみてくれ!
フォトショップとの違いも
わかりやすく説明されてるっすね~
ゲームに限らず、PCを使ったデザイン制作にはイラストレータは必須ともいえるツール。ロゴやチラシ、パンフレット、同人誌など商用から趣味まで幅広使われていて、使い方を学べるWebチュートリアルや入門書籍もたくさんある(そめ先生も同人誌制作で使い方を覚えたぞ!)。イラストレータでつくったデータをUnityでどんなふうに動かせるのか、要注目だ!

ライブ配信:Unityで玉転がしゲームをつくってみる(後編)



■配信日時
5/20(水)19:00~
※配信終了後も視聴できます。
次で完成までいけると思います!
(たぶん)

ライブ配信:Unityで玉転がしゲームをつくってみる(前編)



■配信日時
5/19(火)19:00~
※配信終了後も視聴できます。

よろしくね!

Unityインターハイブログ連載(2020年)のごあいさつ

こんにちは、そめ先生です!
Unityインターハイ参戦を考えている方、お元気ですか?このブログは「ゲーム開発の超初心者向け」に「Unityのはじめかた」や「ゲームづくりのちょっとしたコツ、テクニック」を、中南米帰りのゆるふわ系クリエイターであるそめ先生が語ったり教えたりします。よろしくね。
復ッ活ッ
そめ先生復ッ活ッ
新型コロナウィルス感染拡大で大変な世の中になってしまっているけど、Unityインターハイはオンラインで作品提出と予選審査が行われるから今年も開催します。このブログが、特に中高生の皆さんがUnityをはじめて使うきっかけになればと願っています。
PCがあれば自宅でゲームがつくれる
それがUnityなんだ
勉強にもなるっす!
以前にも書いたことがあるけど、中高生がゲームを作るってのは大変なことが多いです。サッカーやったり絵描いたりとかは初心者でもやれば形になるけど、ゲームは形にならない。そもそもUnityをインストールするのも英語がビッシリ出てきてよくわからなかったりする……。 そんなわけでこのそめ先生がUnityのインストール方法から教えていきましょう、というのがこのブログなのです。
ていうかそめ先生も
最近のインストール方法は
よく知らないんだよね
えっ 先生なのに!?
先生にだって……
わからないことぐらい……ある……
というわけで次回(明日)からさっそく最初の難関(?)であるUnityのインストール方法をガイドしていこうと思います。よろしくね!